龍の月【あなたらしい美しい女装を体験する】大阪駅|名古屋駅|梅田|女装やメイクに興味がある男性のための今どき化粧メイク

●龍の月について

龍の月は「美しくなりたいピュな気持ちを持つ男性のためのメイクサービス」1度女装を体験してみたい、可愛くなりたい、自分でメイクできるようになりたい、女装、和女装、コスプレ、イベントなど個性と気分に合わせたヘアメイクが体験できます。プロから化粧とセルフィを学ぶ個別メイクレッスンも充実。

龍の月のご紹介

 

IMG_3819.JPG 

変身体験サービスのお店のはじまりは、男性にメイクを頼まれたことから。

 

龍の月は、デザイナーだったわたしが

仕事を探していた時に、

知人男性から「化粧してほしい」と頼まれたことがきっかけで

男性向けの変身体験サービスを

はじめましたことから始まりました。

 

 

大掛かりな写真スタジオや

きらびやかな衣装は揃えてありません。

 

 

女装の世界を全く知らなかった私は、

すべて、お客様のご要望から

提供サービスをつくったからです。

 

 

お客様のご要望をとりいれた結果、

小さくて、プライバシーが守られて、

「安心して」「気軽にこれる」

そして、美意識の高い変身体験をしてみたい

普通の方や

楽しい自己表現方法を探している方が

足を運びやすいお店を作ることに徹しています。

 

 

現在、所属しているスタッフや先生は女性ばかりです

どのスタッフも、

女性で過ごしている経験は

生まれてから男性として生活してきた方よりも先輩なので

質問がしやすいというお声をいただいています。

 

 

 

東京、名古屋の女装業界で

10年以上活躍している

女装専門のメイク師さん

 

美容外科やアートタトゥーや

性転換手術などの現場経験を持つ現役看護師さん

 

自己表現のプロ、アートモデルさん

 

そんな女性が、

みなさんの表現したい世界観をつくるサポートをしています。

 

 

 

 

オーナー 愛から皆さまへ 

 

私にとっての女装。

 

それは

『ひとりでも出来る自己表現!エンターテイメント!』

『誰でも自分でつくれるハレの日』

 

 EF341404-2565-4712-B772-C48796893F4E.jpeg

 

龍の月、オーナーの愛です。

名古屋で女装文化を知ってもらう活動をしています。

 

 

私にとっての女装は

『ひとりでも出来る自己表現でエンターテイメント』

『誰でも自分でつくれるハレの日』

 

 

私は子供の頃から

アニメのコスプレと絵を描くのが大好きで

名古屋造形短大に進学し

ビジュアルデザイン学科を専攻。

 

 

卒業後はデザイン事務所で、

絵の具と筆で、

布地のデザイン画を描いたり、

パソコンを使って

写真を加工するデザインの仕事をしたり

 

 

現代アートのトリエンナーレ実行委員として

アーティストたちのサポートをしたり、

表現で日々を楽しくすることが当たり前

そんな人生を歩んできました。

 

 

ある時、知人の男性から

女装メイクをしてくれる人を探して欲しいと

頼まれていたことがきっかけで

変身体験サービスのお店をはじめました。

 

 

すると、驚くことが起きました。

 

 

20キロの減量に挑戦したり

生まれて初めて恋人ができたり

転職をしたり

 

 

生まれて初めて女装をした方達が

人生を変えていくところをたくさん見たり

お店にきて時には涙したりするんです。

 

しかも、

繰り返し遭遇することになります。

 

この経験、

私にとってものすごく衝撃だったんです。

 

 

 

人生で自己表現することの楽しさと大切さ。

はじめての体験によって世界が広がるミラクル。

 

 

私にそれを教えてくれた女装メイクの世界は

わたしがそれまで知っていた

「メイクは見た目をきれいする方法」とは全然違いました!

 

 

それでね、

メイクって面白いなあって思いはじめてたんですよね

 

 

そんな時に

東日本大震災がおきたんですよ。

 

 

震災地からは毎日のように

変身を体験したお客様たちから

便りが届いていました。

 

「こちらで頑張ってます

また、変身体験をする日を楽しみに」

 

 

実は、その時、

私、悩んでいたんです。

 

 

小さいお店は

地震でお客様の足が遠のけば

すぐに潰れます。

 

 

わたしの男性が女性の見た目にも経験できる仕事だって

3日もお客さんが来なかったらすぐ閉店なわけです。

 

 

男性が化粧をする文化って

社会に撮って必要なの?

 

必要じゃないなら

この仕事を辞めよう!


 

悩みに悩んで、

私が出した答えは

「化粧や女装文化はこの世の中に絶対必要!

ということです。

 

 

わたしはそれまで

体験したいと言われるたびに

お願いしてきていただいてたメイクさんたちを一新

 

 

 

東京で活躍していた熟練のプロのメイク専門女装師と

LGBTの美容専門家やメイクや

自己表現のプロを迎えました。

 

 

そして、彼女たちやお客様に影響され

私自身もメイクの技法だけでなく

化粧心理学や化粧の歴史を学びはじめました。

 

 

makeup.jpg

 

 

新しいスタッフとともにリスタートした龍の月は、

リピーターが増え、

 

女性やコスプレイヤーからも

メイクを教えて欲しいと依頼されるようになって

 

ご縁がつながって

バラエティ番組に何度もとりあげられました。

 

 

IMG_74690.jpg

 

龍の月は

ごく普通の男性が

いつもと違う自分になれることを体験して楽しんでほしいという

わたしの想いが詰まった場所です

 

 

気が向いたときに

安心して気軽に来ていただけるように

明るいオフィスの一角を借りて

通いやすい安全な空間になるよう心がけています。

 

 

様々な年齢の方が来ますが、

8割の男性が会社員で

当店で初めて変身の体験をする方です。

 

 

お客様が増えても

スタッフが増えても

ひとりの女性がマンツーマンで

最初から仕上がりまで担当させていただきます。

 

 

お客様の希望を形にできるように、

施術中の問いかけやメイク技術を持っているものばかりですので

みんなと同じメイクじゃいやなのという方も

まずはご相談ください。

 

 

  

「心がオープンになれるスタッフがいる」

 

「ばかばかしいこともしていいんだって、

自分が好きになって笑えるようになった」

 

「習い事もはじめたし、

行きたいと思っていた場所に行ける自分になった」

 

「これまで出会ったことのない人たちと出会えた」

 

そんなメッセージを

たくさんいただいています。

 

 

これまで、

お客様の写真の掲載は一切していなかったのですが、

変身したメイク後のあまりの気分の素敵さに、

 

 

「私の写真を記念にホームページに掲載してください」

と、東京や四国から、

そして、香港やフランスからも

来店する方もいます!!

 

 

当店のお客様アルバムは、

お客様からのリクエストがあった場合だけ

掲載させていただいているのです。

 

 

みんなの写真はお客様だけではなく

私にとっても宝物です。

 

 

 

みんなが何度も来てくださるおかげで

これまでに、800名をこえる方が体験してくださっています!

 

 

あなたが何歳でも

自分自身の世界を楽しむ時間は必要です。

 

 

龍の月は、

美しさで自分を楽しみたいあなたを待っています。